仏像部 > 仏像部員の日記 > 1730 > まじ飛天 [1730] 

まじ飛天 [1730]  

2012.05.17 14:37

佛を題材にした仏像美術家の「TETTA」さんの個展TETTA展” incloud “が
両国の“GALLERY MoMo Ryogoku”にて開催されおり
土曜日の午前中に訪問して参りました。

場所は江戸東京博物館のすぐ近く
総武本線の線路脇にある小さなギャラリーです。

嬉しいことに入場無料で時間内であれば
誰でも気軽に訪問することができます★

ギャラリーの中に入るやいなや目の前には“畳”!
畳に座って、仏像らしく和のテイストで
目の前に並ぶ飛天をモチーフにした作品を眺めます。

TETTAさんの作品は普通の仏像の絵とは異なります。

平等院鳳凰堂の雲中供養菩薩像をモチーフにした
仏像の絵は、その多くが現代的ファッションに身をまとい
来迎の姿というよりもリラックスした表情をしています。

中には「うほっ!うまそ!」ってな具合に
デザートに目を奪われている女性の姿を表している作品などもありますw

佛は元来、中性的な存在ですが、
TETTAさんの絵を見るとその多くが
その佛のもつ機能やストーリーによって
キャラクターの性別が設定され、
その個々のキャラクターとして独立した魅力が
強調されているようにも思えます。

TETTAさんはいらっしゃらなかったのですが
ギャラリーの人が“これ、どうぞ!ごゆっくり!”と
お茶を入れていただきました。
お茶を飲みつつ、アートスペースで静かな時を過ごすと
いつの間にか自分もその飛天の一部に入ったかのよう?!

会期まで残りわずかですが、
行ける方はぜひ訪問されてみてはいかがでしょうか!

[詳細]
=======================================================
会場:ギャラリーモモ 両国
〒130-0014 東京都墨田区亀沢1-7-15
電話: 03-3621-6813 ファックス: 03-3621-6814
都営大江戸線両国駅A3出口より徒歩1分、JR両国駅東口より徒歩5分

2012年04月14日 ~ 2012年05月19日
11:00から19:00まで

http://www.gallery-momo.com/

月曜・日曜・祝祭日休館
======================================================

|カテゴリ:1730コメント (0) この記事のURL

コメント

コメントをお寄せ下さい。

BTUTUS