門番 

2012.06.04 00:04

お寺の山門に立って仏敵を威嚇する神といえば仁王、というのはよくあるパターンですが、
稀に意外な方々を見かけることもあります。
ということで、今日はそんな門番のみなさんをちょっと紹介してみます。

まず仁王に代わって警備を務めていることが多いのは四天王のうちの二天。
これはわりと多いですよね。
二天の裏側にもう二天いて、四天王全員でガードしてる場合もあります。
警戒度高いですね。

次に、あまりない例がない割に有名なのが風神&雷神でしょうか。
雷門ですね、浅草寺。
もともとは「風雷神門」なんですよね。風神略されてます。
浅草寺の他では群馬県渋川市・水沢寺や栃木県日光市・輪王寺などでお見かけしました。

でこの輪王寺には風神雷神とはまた別に見慣れない門番が。
「夜叉門」を守る四夜叉です。
象の膝当てを付けていたり水玉ブーツを履いていたり、みなさんおしゃれ。

さらに珍しい組み合わせでは
山形県鶴岡市・善宝寺の毘沙門天&韋駄天
山梨県甲斐市・天澤寺の摩利支天&愛染明王
長野県長野市・善光寺の三面大黒天&三宝荒神
などなど、思いのほか多くのバリエーションがあるようです。
知られざる門番、まだまだいらっしゃるのではないでしょうか。

山門チェックも楽しいと思うのです。

nihhi

|カテゴリ:nihhiコメント (1) この記事のURL

コメント

how to make e-liquid 仏像部 » 門番

Posted by hangsen e liquid|2014.05.21 23:19

BTUTUS