仏像部 > 仏像部員の日記 > > 現代に見る仏ヘアー

現代に見る仏ヘアー 

2012.06.17 22:23

仏像美容師です・・・こんばんわー。

皆さま、髪が広がってボサボサになりやすいジメジメした梅雨をいかがお過ごしでしょうか?

前髪のうねりとか気になってますよね?もしかして、もう思い切って地蔵ヘアにしてしまおうか・・・なんて思ってるんじゃないですか???

はぁぁ―すっきり♪

仏像のヘアスタイルが気になる今日この頃ですが、やはり、仏像のヘアスタイルを語るには古代人のヘアスタイルを学ばなければなりません。

美容師が勉強する『美容文化論』という教科書では、古代から江戸時代までの顔立ちやヘアメイクを推定する資料としてさまざまな絵画や彫刻が掲載されています。

その中でもよく登場するのは浄瑠璃寺の吉祥天(鎌倉時代)さまです。


一重で切れ長のつり目、鼻骨の隆起が少ない低い鼻・・・このような扁平な顔つきは鎌倉人顔とされています。骨学によると、鎌倉人の頭の形はこの吉祥天さまのように頭の幅が狭い「さいづち頭」※額と後頭部が突き出て、才槌のようなかっこうをした頭 が多いと言われています。

吉祥天さまのヘアスタイルってどんなものか知っていますか??
後ろ姿を見てみると・・・・実は二つに分けて高い位置で結い上げているんです。

頭頂部の部分を見てみると・・・
髪の毛がリボン結びのようになっていてとってもオシャレですね!!

これって、これって、これじゃないの???
ドキドキドキ・・・・

昨年大流行したリボンヘアーは、ガガよりも吉祥天さまが先だったとは・・・しかも鎌倉時代に!!!


仏のヘアスタイルが現代の人間と同じヘアスタイルをしている事に気づいた瞬間ほど嬉しい事はありません(本当に)

さてさて、仏の世界では個性的なヘアスタイルをした方々が大勢いらっしゃいます。中でも、馬頭観音さまや十二神将さまは頭に動物を乗せたクリエイティブなヘアスタイルをしていらっしゃいますよね。

現代でもあったんですよ・・・同じヘアスタイルが!!!


これは、野田凪さんがデザインした「hair hats」
私はこの作品を見た瞬間、馬頭観音!いや、十二神将でしょ!!と、密かに思ったのですが、それが通じる美容師さんがいなかったので心の中にしまっておきました。

やっぱりね、仏像のヘアスタイルはオシャレだと思うのです。
流行を追うなら寺に行け!なんて言う時代が来るかも知れません、、、!

(つづく)

|カテゴリ:コメント (1) この記事のURL

コメント

electric smokers 仏像部 » 現代に見る仏ヘアー

Posted by no title|2014.05.28 23:34

BTUTUS