126年分 

2012.08.14 00:37

多くの仏様には縁日というものがあります。
その日に参拝すると普段よりも授かるご利益が大きい感謝デーというかポイント2倍というかそんな日ですね。
観音菩薩は18日、不動明王は28日、薬師如来は8日、地蔵菩薩は24日で閻魔王は16日。といった具合です。

またこれらの縁日とは別に功徳日というものもあって、観音様の功徳日である「四万六千日」は特に有名です。
その日に参拝すれば46000日分の功徳が得られるわけですね。
盛ったなーという印象です。

この四万六千日は浅草寺や護国寺が有名で日付は7月9、10日となっていますが、お寺によっては違う日付が設定されていて、鎌倉の杉本寺や長谷寺では8月10日。

他にも京都の清水寺では8月9日〜16日までが千日詣期間になっていて、この期間中に参拝すれば一日で1000日分です。

さらに調べてみたら、100日分とか4000日分とか6000日相当の日もあるみたいで、もうだいたい功徳日だなっていうかそもそも功徳って何?という気持ちになりました。

まあやはり人間、楽して簡単にいい思いしたい!という気持ちはあるもの。

参拝回数を重ねればいいというわけではないでしょうが、色々なきっかけで縁を結んだりするのもいいですよね。
こういった縁日、功徳日には秘仏がご開帳されることも多いのであちこち行かれてみてはいかがでしょうか。

|カテゴリ:nihhiコメント (1) この記事のURL

コメント

vape juice 仏像部 » 126年分

Posted by dig this|2014.05.15 03:14

BTUTUS